読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父さんは頑張って生きたぞ

子育て×鍼灸×多趣味=時間制約

ポケモンGO〜アフターデイズ〜

ポケモンGO旋風も下火!ということで振り返りをしたいと思います!

実は、私はすでにリリース7/22の三日後、7/25にアンインストールしました笑。

今回は、『あえて横道にそれる』と決めてどっぷりはまった携帯ゲームですが、
翌月曜日に出社した段階で、同僚とのポケモンとトレーナーレベルの差が“3倍”になっていたので
やりきったなと判断し、削除しました。

学生でも無職でもない、共働きの二児の父親がまさかの地元の全てのジムリーダーになっているとは思ってもみなかったでしょう!
お父さんなにやってんのって感じですかね笑。

金曜夜から日曜日夜までいかにして、同僚に3倍の差をつけて泣く子も黙るジムリーダーになったのかというと…・・・
3つのポイントがあったからだと思います。

(1)ポケストップまでは、『ストップ&ゴー』

歩くのではなく、走る!スピードに乗ると早い自転車も。ポケストップまではが短い距離に点在するランニングのストップ&ゴーには勝てません。

(2)生活に織り込む
トライアスロン練習中のワタクシ、ランのトレーニングだと思いトレーニングウェアを身にまとい、ついでに右手にポケモンGO
+αで捻出した時間はありません。
また、週末は子どもと遊ぶ時間、たくさん歩きたくさん遊び、あら、気づけば無数のポケモンがWW
デフォルトで全てのスケジュールが埋まっている私は、ポケモンGOだけのために費やせる時間はありませんでした。

(3)課金するWW
これぞ携帯ゲームの真骨頂(?!)、初めての携帯ゲームなのでわからないですが
以外と良心的な価格設定でした。
コーヒーを一杯我慢すれば、経験値を倍にできる「しあわせタマゴ」を買えます。
つまり、二倍の時間が使えるということですね。
頑なに課金をしないで、時間を通して頑張る方も悪くないですが、
私はそんな時間は使えませんでした。

それに課金という一部機能を使わないことでそのゲームを味わいつくしたと言えないんじゃないかと考え
思いきって課金してみました。

結果、「あなた父親だよね?WW」と言われるほどまでに最強のジムリーダーになれたのでした!!
悔いなし!!

また、友達との交換機能やバトル機能がついたらやり始めます!!

月曜日からは、またいつもの日常です。ちゃんちゃん